So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

お米 [スピリチュアル]

一昨日は新嘗祭でした
天皇陛下の宮中祭祀のご様子が拝見でき嬉しく思いました

今年の春、北口浅間神社にお参りに行った際、ちょうど神官が神様へのお供えを準備していました
米、酒、塩、水の順序で、中央からお供えしていきます、と説明してくださいました
やはりお米が一番重要なんですね

日本の稲作は弥生時代から、と習った人が多いと思いますが、実は縄文時代から始まっています

縄文時代は約1万年も続いた時代ですが、菜畑遺跡(佐賀県)、朝寝鼻貝塚(岡山県)などから稲作の証拠が多く見つかっています
当時の日本は亜熱帯で、稲作に適していたんですね
その後、温帯に変わって、水田という創意工夫で稲作を維持してきたようです

さて新米は、新嘗祭で神様に感謝した翌日からいただくのが本当、と竹田恒泰氏の動画で知りました
うちは、安曇野でひとりでお米を作っている80代の方から玄米を分けていただいています
新米をいただくと嬉しくて食べてしまっていました(苦笑)
来年からは新嘗祭の翌日からいただきます

豊かさへの感謝とともに

【premのホームページ】
http://prem.yondene.com/
【光の曼荼羅をつくる】
http://premmie.blog.so-net.ne.jp/2017-07-04-1
【スカイプ・セッション】
http://premmie.blog.so-net.ne.jp/2017-04-13-1
【喜びの種火】
http://prem.yondene.com/menu.html

コメント(0) 
前の1件 | -